節約できること

トラックのおもちゃ

簡単に費用を安くできる

引越しをお得にするためには早めの準備と計画性が必要になってきます。まずは荷物を可能な限り少なくすることです。運搬する荷物が沢山あると、引越し費用が高くなるからです。なので早いうちから準備をして、使っていないものはできるだけ処分し、リサイクルに出すなどすることです。大量の服や本などはリサイクルショップに売れば、意外とまとまったお金にもなります。洗濯機や冷蔵庫などの大きな家電は、引越しをきっかけに買い替えるのがおすすめです。その分費用が安くなるし、古い家電よりも最新の家電のほうが電気代も安くなるので新しい家での生活費を節約できます。引越しをする時期についても、費用に影響します。一年の中で一番高いのが3月や4月ぐらいの春です。そのため、引越し費用を安くしたいならば、春以外にすることです。狙い目は8月〜9月あたりの真夏日です。大抵の人は真夏に引っ越しをするのを避けるし、そのため業者も費用をリーズナブルにしたり、お得なキャンペーンを張ったりして呼び込みをしていて、利用するほうが有利な立場になります。準備をしているときに提示された費用よりも安く負けてもらえることもあり、春に引っ越すよりも断然お得です。一週間のうちでいえば、土曜日や日曜日よりも平日に利用したほうが負けてくれる業者もあります。特に平日の午後から、または時間を指定しないプランを選ぶことで格安になるケースが多いです。平日に有休をとって仕事を休んで準備をしておくのがお勧めです。